2018.9/24(月祝)9:00~11:00@上新庄

2018/09/24

変な比喩のクスッと笑えるものを目指しているブログです。登場しなかったから悪いプレーだったわけではありません。なるべく初参加の方を中心に珍プレー好プレーの記録として書いております^^

 

ブログを書く時はパンチラインを生み出したいと思ってるんですが、最近は平凡な感想に終わりがちですね。

 

でも今回はゆうじさんご友人枠のとてもキレイなゆきさん(女性)が、ひでぽんさんにドリブルで抜かれた時に発した「クソがー!!」という台詞が素晴らしすぎましたwww

 

完全に敵キャラが言うやつです(笑)

 

はまこさん(女性)のご友人枠で参加された方は初フットサル!きちんと初ゴールも決めて帰っていただいたのですが、一試合目は全力でやりすぎて疲れていました^^最初は体力の配分が難しいと思いますが、慣れてくると変身を後2回残したまま民間のナメック星人を倒すことさえできます。

 

初参加のみどさん(女性)は天下一武道会に出場できる程の運動神経の抜群さだけでなく、きっちり守備もされていました♪

 

たつきさんはシャープに、ためさんは力強いドリブルで、ケンさんは緩急をつけて各駅からのぞみと、それぞれ個性がぶつかっている朝でした^^

 

【フットサルに飽きないために☆】

■第28回 アラは高い位置をとる

アラ、つまりサイドにいる時はシンプルにパスラインの中で高い位置をとってください。

 

味方フィクソがボールを持っている場合どうしても抜けすぎちゃってパスコースをなくしていることがよくあるのですが、基本はグラウンダーのパスがもらえるラインで相手とかぶらない角度に立つことで、パスをもらったらワントラップで相手をかわすことができます。

 

それに一歩縦に動くとすぐに相手が裏をとれるため、相手の目の前ではなくこの位置でオフザボール(ボールを持っていない時)の駆け引きを楽しんでください☆

 

今回もご参加&お読みいただきありがとうございました!

  ■直近の開催予定■​​

■9/29(土)9:00~11:00 上新庄

■9/29(土)11:00~13:00 上新庄

■9/29(土)17:00~19:00 北花田

■9/30(日)9:00~11:00 上新庄

■9/30(日)11:00~13:00 上新庄

​■9/30(日)15:00~17:00 北花田

​■10/3(水)20:00~22:00 北花田

■10/4(木)21:00~23:00 上新庄

■10/5(金)20:00~22:00 北花田

■10/6(土)9:00~11:00 上新庄

■10/6(土)11:00~13:00 上新庄

■10/6(土)11:00~13:00 北花田

■10/7(日)9:00~11:00 上新庄

■10/7(日)11:00~13:00 上新庄

■10/7(日)11:00~13:00 北花田

​■10/7(日)15:00~17:00 北花田

■10/8(月祝)9:00~11:00 上新庄

■10/8(月祝)11:00~13:00 上新庄

■10/8(月祝)11:00~13:00 上新庄
​■10/8(月祝)15:00~17:00 北花田

 

★大阪ゆる個サルについて★

ブログを拝見いただきありがとうございます!

参加した方が主役になれる個サル★エフスタ北花田やフットサルヨコタ上新庄(時々フットメッセ天下茶屋フットメッセ生野、フットサル小阪)を中心に個サルやその他様々なわいわいできるイベントを開催しております。ご予約はホームーページより24時間簡単にできます^^代理予約も可能です!ご参加お待ちしております♪ #フットサル #futsal #soccer #サッカー #個サル #大阪個サル #個サル大阪 #ストレス解消 #運動不足 #Jリーグ #Fリーグ #関西フットサルリーグ#大阪フットサルリーグ #セレッソ大阪 #ガンバ大阪  #シュライカー大阪 #エフスタ北花田 #堺 #ヨコタ上新庄 東淀川 #フットメッセ天下茶屋  #フットメッセ生野 #マグ住之江 #フットサル小阪  #リフティング #フリースタイル #フットサル大会 #初心者 #練習会 #大阪ダービー #個人フットサル

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

2019/05/13

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© OSAKA YURU KOSAL