1/25(木)上達ブログ#33.リフティングのコツ

2018/01/25

※フットサル上達のためのブログ。平日お昼12時ジャストに更新されます。専門家ではないため参考程度にお読みください★

 

日本ではリフティングが非常に重宝されがちです。リフティングできないサッカー経験者は非国民扱いされるほどです。僕もサッカー部の時「リフティング100回できた人から練習に混ざっていい」等ということがありました。けれどサッカー先進国ではプロでもリフティングが上手ではない選手もいます。

 

つまりリフティングはできなくても良いのですができるにこしたことは無いのです。それにそれだけリフティングが重視されている国なのでやはりリフティングができた方が手っ取り早く上手く見えます^^;

 

リフティングができるようになった後のフットサルへの影響、個人的な効果としてはリフティングできるようになってからの方が浮き球のトラップが上達しました(それでも苦手ですが)。後、左足も若干使うようになりました(あくまで個人の感想です)。

 

ということでリフティングのコツ!

 

基本は反復練習しかないと思っています。僕の場合リフティングボールを買って一ヶ月毎日部屋でリフティングをしました。お陰で壊れた家具も幾つかありますwでも一ヶ月あれば両足で普通にリフティングはできるようになります。僕が少しだけサッカーしていたということを引いても3ヶ月位真剣に毎日やればできるはずです!

 

まず全身の力を抜きます。足首だけは固定しておかないと行けません。ゴルフのクラブでリフティングさせている光景を見たことがあると思います。卓球のラケットでも同じです。クラブやラケットがぐらぐらだと上に上手く上がらないと思います。それと同じで足首だけは固定するために少し力を入れます。

 

当てるポイントは上がればどこでも良いのですが爪先(僕の場合人差し指の中央)、足の甲が一般的です。リフティングがある程度できる人にも言えることですが猫背になると格好悪いため注意してください。

 

練習法としては最初は地面にワンバウンドさせたボールを蹴ります。ボールの中心を狙ってください。ボールが真上に上がる感覚を掴んでください。ボールは重力により地面に落ちてきますが、焦らないことが重要です。焦らず地面付近に落ちてきたボールを上に上げてください。

 

フットサルにも言えることですが、動画で自分のフォームを客観的に見てみるのも良いと思います。後はとにかく反復練習あるのみ!音楽でも流して楽しんで練習してみてください^^

 

■今回のまとめ■

リフティングのコツ

・全身の力を抜く

・但し足首を固定

・猫背にならない

・ボールの中心を狙う

・反復練習あるのみ!

 

本日(木)は現状満員のため良ければ土日上新庄へ蹴りにきてください^^

 

★大阪ゆる個サルについて★

ブログを拝見いただきありがとうございます!

参加した方が主役になれる個サル★エフスタ北花田、フットサルヨコタ上新庄、フットメッセ天下茶屋等を中心に個サルやその他様々なわいわいできるイベントを開催しております。ご予約はホームーページより24時間簡単にできます^^ライン等で代理予約も可能です!ご参加お待ちしております♪

#フットサル #futsal #soccer #サッカー #個サル #大阪個サル #個サル大阪 #ストレス解消 #運動不足 #Jリーグ #Fリーグ #関西フットサルリーグ#大阪フットサルリーグ #セレッソ大阪 #ガンバ大阪 #大阪ダービー #シュライカー大阪 #デウソン神戸 #エフスタ北花田 #ヨコタ上新庄 #メッセ天下茶屋 #マグ住之江  #リフティング #フリースタイル #フットサル大会 #初心者

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

最新記事

2019/05/13

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square

© OSAKA YURU KOSAL